株式会社家族葬

独自のプランで顧客満足度急上昇

お問い合わせ

メニュー
東京にお住まいの方は0120-321-010
埼玉・千葉にお住まいの方は0120-676-001
資料請求お問い合わせ

株式会社家族葬 心温まるご葬儀のお手伝い


火葬式セットプラン

193,000(税込)

少人数で火葬のみの
お見送り

火葬式セットプラン

プランの詳細

1日葬セットプラン

343,000(税込)

通夜は行わず告別式で
お見送り

1日葬セットプラン

プランの詳細

家族葬自宅セットプラン

393,000(税込)

ご自宅での通夜・告別式で
お見送り

家族葬自宅セットプラン

プランの詳細

家族葬セットプラン50

493,000(税込)

家族、親族、親しい皆様で
通夜・告別式でのお見送り

家族葬セットプラン50

プランの詳細

家族葬セットプラン80

693,000(税込)

家族、親族、親しい皆様とご一緒に
通夜・告別式でのお見送り

家族葬セットプラン80

プランの詳細

おまかせ特別プラン 海洋散骨・火葬式 おまかせ特別プラン 海洋散骨・火葬式

株式会社家族葬の7つの特長をご確認ください


安心1

明瞭で分かり易い家族葬の5つのプラン

火葬式、一日葬、自宅葬、家族葬と其々に必要な物品、サービスをシンプルに分かり易くセットした5つのプランをご準備いたしました。これらのプランを基準に、ご家族の想いに合わせてアレンジすることができます。必ず事前にお見積もりをご提示し、特段の変更がなければ追加費用をいただくことはありません。

安心2

葬祭ディレクターによる安心のご葬儀

厚生労働省が認定する葬祭ディレクター技能審査に合格し、葬祭ディレクターの資格を取得したスタッフがお打ち合わせから当日までをしっかりサポートさせていただきます。

安心3

各エリアの実績豊富な葬儀社と提携

株式会社家族葬は各地域に精通した実績豊富な葬儀社と提携しています。提携葬儀社は株式会社家族葬の求める品質、サービスを同一の基準でご提供いたします。

安心4

立地の良い葬儀式場と安心のネットワーク

株式会社家族葬は埼玉県内、東京都内のご希望の地域でご葬儀をお手伝いいたします。
公共交通機関から近く、立地と設備に配慮して展開された大変便利なセレモニーの各葬儀式場がご利用になれるほか、各地の公営斎場、民間式場、寺院会館様など300ヶ所を超える施設でご葬儀を行うことができます。

安心5

事前相談から葬儀後までトータルでサポート

事前相談、事前見積もりから、もしもの時の役所手続き、葬儀後の手続きのアドバイス、位牌、仏壇、墓地、墓石のご紹介、海洋散骨のお取り扱い等々、トータルでサポートをさせていただきます。仏事全般ご相談ください。

安心6

24時間365日対応でもしもをサポート

24時間365日お電話1本でご相談、もしもの時はかけつけます。お電話口では専門のスタッフが待機し迅速かつ丁寧に対応させていただきます。ささいなご相談と思われることもご遠慮なくフリーダイヤルをご利用ください。

安心7

菩提寺のない方には安心の寺院をご紹介

ご葬儀にあたり菩提寺様がなくお困りの際もご安心ください。株式会社家族葬ではご葬儀、49日法要、盆供養、回忌法要など都度ご寺院をご紹介いたします。詳しくは「菩提寺がなくても安心寺院紹介」をご参照ください。


300ヶ所以上の斎場ネットワーク

一級葬祭ディレクターの安心施行


ご葬儀の

お電話でのご相談

お電話でのご相談

ご葬儀の費用、流れ、場所のご相談

事前相談

事前相談

資料を見ながら、その方に合ったご葬儀を専門相談員が直接アドバイス

ご葬儀当日

ご葬儀当日

搬送、御安置、告別式

アフターサポート

アフターサポート

諸手続き、お墓、供養のアドバイス


ご葬儀の

ご葬儀の事例

葬祭ディレクターの印象に残ったご葬儀を紹介します。

家族葬が能なエリア



資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ

ニュースリリースニュース一覧
2018.12.10
年末年始のお葬式事情
年末年始になると、火葬場が大変に混み合うため長期的に安置する場所の確保が必要になるケースも多く、その費用がご遺族の負担となってしまいます。また、正月三が日は火葬場がお休みの所が多いため、葬儀・告別式は1月4日以降に行うことが一般的です。
お寺様も年末年始は大変お忙しく、火葬までに数日かかる場合もあります。
ご自宅に安置した場合、ドライアイスの交換が発生し、また葬儀社に安置した場合も日数に応じた費用がかかります。
葬儀社によっては、そういった費用の負担に配慮したサービスを行なっている場合もありますので、年末年始に確認してみるのも良いでしょう。

詳しくはお問い合わせください。
東京 0120-321-010
埼玉・千葉 0120-676-001
2018.11.26
遺品回収供養サービスのご案内
以前もご案内しましたが、株式会社家族葬では遺品回収供養サービスをご案内しております。
葬儀の後、遺品をどうしたらよいかわからないとお困りの方が多くございます。
残された思い出の品々を、ごみとして出すには気が引けてしまうものです。
名残惜しくも処分しなければならない時、株式会社家族葬ではしっかりとご供養した上での整理をお手伝いいたします。ぜひご相談くださいませ。

詳しくはお問い合わせください。
東京 0120-321-010
埼玉・千葉 0120-676-001
2018.11.12
霊安室について
もしもの時、ご自宅にお帰りになれないケースが急増しています。ほとんどの方々が病院で最期の時を迎えられる今日では、お帰り先がはっきりしていないと大変苦労する場合があります。
ご遺体をお預かりする施設の多くが、お棺に納めた状態でしか受け入れてくれないため、ほとんどの場合は、病院から施設に直行できないのです。
株式会社家族葬では、きれいな霊安室を完備した施設をご案内しております。24時間365日、そのままのお姿でご安置対応が可能です。
もちろんお線香を上げていただくこともできる施設になります。

詳しくはお問い合わせください。
株式会社家族葬
東京 0120-321-010
埼玉・千葉 0120-676-001
2018.10.29
葬祭扶助制度について
日本の法律で規定されている生活保護法。その第十八条に(葬祭扶助)が定められています。
生活保護を受給されている方を対象とした(葬祭扶助)の適用を受けることで、ご葬儀を自己負担0円で行うことができます。ただし、必要最小限の火葬のみを行うお葬式に限られます。

葬祭扶助の対象者は、生活保護受給者が亡くなられたとき生活保護受給者が喪主となる場合です。
故人が生活保護受給者であっても、葬儀を行う方に収入や資産がある場合は支給されません。

詳しくはお問い合わせください。
東京 0120-321-010
埼玉・千葉 0120-676-001
2018.10.15
よくある質問・・・「家族葬」「一般葬」の違い
わたしたちの電話相談窓口に寄せられる質問の中で、「家族葬」「一般葬」の違いについて問われることが多くございます。
家族葬とは、一般に家族・親族・近親者のみで行うご葬儀を指しますが、「家族葬はこうしなければいけない」という決まりはありません。どのようなご葬儀にされるか、どなたにお声掛けするかは、ご家族様のお考え次第です。
「一般の葬儀」との違いを敢えて申し上げれば、ご会葬者様の人数と、人数に応じた料理やお飲み物などの接待費用や返礼品の費用です。 私ども「株式会社 家族葬」では、ご遺族様のお気持ちに寄り添い、時代に合った心あたたまるご葬儀のお手伝いをさせていただきます。

詳しくはお問い合わせください。
株式会社家族葬
東京 0120-321-010
埼玉・千葉 0120-676-001